« GPS Recorder X Ver3.4 | トップページ | Target Watch Ver1.0 »

2010年10月 5日 (火)

Target Alarm Ver1.0

バージョン 1.0 をリリースさせて頂きました。

TargetAlarm(ターゲットアラーム)は、iPhoneがGPSでバックグラウンドで位置情報を取得して、
特定のエリア内に入ったときやエリア外へ出たときにアラームするアプリです。
バイブレーションをさせたり、オリジナルのアラーム、音声も作成する事も可能です。

例えば、電車の乗り過ごし防止等にも使えます。

本アプリは、iOS4以降の端末では、バックグラウンドでも動作します。

(1).チェックインの半径を設定できます

エリア内に入った事を認識するためのチェックインの半径を、エリア毎に設定できます。

(2).チェックアウトの半径を設定できます

エリア外に出た事を認識するためのチェックアウトの半径を、エリア毎に設定できます。

(3).エリアを登録する

エリアの登録は、住所からの検索や、あいまい検索をサポート。
さらに、現在地から登録する機能もあります。

また、微調整する十字キーを設置。

エリアは、複数登録が行えます。

(4).アラーム音

本アプリケーションでは、14種類のアラーム音を搭載しています。
もちろん、アラーム音は、オリジナルで作成する事も可能です。
音声をアラームとして使う事も可能です。
繰り返し回数も設定できます。

(5).アラーム音、アラーム音声を作成できます。

本アプリケーションは、ひとつのアラームにつき、最大で5秒間までのアラームを作成できます。
エリアへチェックインした時や、チェックアウトした時に、簡単なメッセージを誰かに伝えたいといった、エリアの現地に行けば聞ける音声といった使い方もありますね。

(6).バイブレーション

バイブレーションをさせるかどうかの設定も可能です。
電車内や、音を出せない環境下でも安心してお使い頂けます。
繰り返し回数も設定できます。

(7).モニター機能

ウォッチを開始すると、エリアごとに、距離や、チェックイン、チェックアウトの情報を確認できます。
また、バックグラウンドをサポートしていますので、他の作業も行いながら本アプリケーションをお使い頂けます。

さらに、本アプリケーションでは、以下の環境設定があります。

(GPS)

GPSの精度を設定できます。あまり精度を悪くすると、エリアの特定もあいまいになってしまいます。
逆に、精度を良くしすぎるとバッテリーを消費したり、精度の悪い情報はフィルターされるため、現在地の特定に時間がかかったりします。
この点を気をつけて、利用環境に合わせた設定をされて下さい。

(チェック間隔)

エリア内、エリア外をチェックする時間間隔です。
本アプリは、短時間稼動をベースにしているため、デフォルト値は低めに設定してあります。
消費電力を抑えたいのであれば、なるべく測定間隔を大きくして下さい。

本アプリは、位置情報確認時は、GPSを使います。
電波が届く場所でお使い頂く事で能力を発揮します。

Target Alarm Ver1.0

http://itunes.apple.com/app/target-alarm/id392188066?mt=8

よろしければお使いください。

Tgarec_512512

« GPS Recorder X Ver3.4 | トップページ | Target Watch Ver1.0 »

Target Alarm」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1332274/37085801

この記事へのトラックバック一覧です: Target Alarm Ver1.0:

« GPS Recorder X Ver3.4 | トップページ | Target Watch Ver1.0 »