« GPS Recorder X Ver3.3 | トップページ | Target Alarm Ver1.0 »

2010年9月27日 (月)

GPS Recorder X Ver3.4

バージョンが、3.4になりました。

kml 形式ファイル、gpx 形式ファイルでの出力が可能となりました。
これで、「 Google Earth 」からも経路の確認が行えるようになりました。

画像(カメラ)とかメモ(書きメモ)は、「 Google Earth 」からも確認できます。(音声メモは、「 Google Earth 」上ではファイル名が表示されます)

早速、「 Google Earth 」でご確認頂いたお客様からのご意見頂きました。有難うございます!

Google Earth で表示した際の Route についてです。
当アプリのバージョン3.4 でのデフォルトは、50.0 の幅で色は緑となっております。

この線(Route)ですが、Google Earth で kml ファイルを読み込んでいただきました後、「Route」のプロパティで、線の太さや色などを変更する事が可能です。現在の逃げ道としてお使いください。

「Route」のプロパティの出し方は、線上で右クリックでもいけます。

当アプリからの書き出しのデフォルト値につきましては、お客様のお声を元に決めていきましょう!

GPS Recorder X Ver3.4

http://itunes.apple.com/jp/app/gps-recorder-x/id353482327?mt=8

よろしければ、お試しに使って頂ければ有難いです。

Gpsrec_512512

Googleartth

« GPS Recorder X Ver3.3 | トップページ | Target Alarm Ver1.0 »

GPS Recorder X」カテゴリの記事

コメント

Ver3.4を利用しています。(たびたびの質問ですみません)

1.データリストの機能はどのように利用するのでしょうか?

2.仕様確認です。
 測定を停止するときに、GPS補足していない場合は、
 GoogleMAPで表示、パソコンへ転送するの画面ではなく
 GPS記録を開始するを表示する画面となります。
 GPS補足してない状態で停止したときでも、パソコンへデータ
 転送やGoogleMAP表示したいときはどうすればよいでしょうか?
 それともできないのでしょうか?

P.S.
 Google Earth表示の軌跡の幅は、初期値50では大きすぎますね。
 5~10程度で良い気がします。

>Ver3.4を利用しています。(たびたびの質問ですみません)

いつも有難うございます。(こちらの説明不足が浮き彫りですね。すみません)


>1.データリストの機能はどのように利用するのでしょうか?

データリストは、記録した「書きメモ」「音声メモ」「カメラ」の記録情報を時系列で確認できる機能です。

GPS で記録中は、この「書きメモ」「音声メモ」「カメラ」の情報も記録して頂けます。
位置情報と連動しておりますので、営業マンなら”訪問先でのメモ”、旅行者なら”名所での感想”や、”現地での一言メッセージを記録して過去の振り返りを行う”等、使い道は様々です。


>2.仕様確認です。
> 測定を停止するときに、GPS補足していない場合は、
> GoogleMAPで表示、パソコンへ転送するの画面ではなく
> GPS記録を開始するを表示する画面となります。

まず、流れから説明致します。

GPS Recorder X を起動すると「新規作成」ボタンから新しい「測定記録」が作成され、GPSでの測定を開始します。
そして、「停止」ボタンを押すと、GPSでの測定を停止して、ひとつの「測定記録」が完成します。
この完成された「測定記録」を「パソコンへデータ転送」や「GoogleMAP表示」といったサブ機能で再利用できる仕組みとなっております。

通常は、この「新規作成」ボタンで、新しい「測定記録」を作成して利用する事を想定しています。
(旅行単位とか、デイリー単位とか用途は様々です)


「パソコンへデータ転送」や「GoogleMAP表示」といったサブ機能のボタンが表示されている画面には、
左上に「左矢印(←)」のボタンがあるかと思います。
これを押すと、「記録ファイルの一覧」へ戻ります。
そして、過去の測定記録が一覧表示されます。

この過去の測定記録別に、「パソコンへデータ転送」や「GoogleMAP表示」といったサブ機能をご利用できます。


> GPS補足してない状態で停止したときでも、パソコンへデータ
> 転送やGoogleMAP表示したいときはどうすればよいでしょうか?
> それともできないのでしょうか?

「パソコンへデータ転送」や「GoogleMAP表示」といったサブ機能は、各「測定記録」毎に利用します。

「パソコンへデータ転送」や「GoogleMAP表示」といった機能は、GPSの記録情報がベースとなりますので、データの記録が存在していない場合は、転送すべきデータがありませんので、「パソコンへデータ転送」や「GoogleMAP表示」といったサブ機能のボタンは表示されません(利用できません)。


>P.S.
> Google Earth表示の軌跡の幅は、初期値50では大きすぎますね。
> 5~10程度で良い気がします。

了解!そうですね。次バージョンでは、初期値のGoogle Earth表示の軌跡の幅は、5~10の範囲に行います。

ご協力に感謝致します!

今後、より使いやすいアプリケーションになれればと思います。

公園利用者の行動調査のツールとして利用しようと思っています。

現状では被験者の方にiTunesStoreから個別にダウンロードしてもらっております。

これを調査主催者が被験者の人数分だけ先にランセンスをまとめて購入する方法はないでしょうか?

まとめてライセンス購入できたほうが調査経費の精算の都合上望ましいので
どのような購入方法があるかご教示ください。

いつも有難うございます。

iTunesStore が精算方法、および顧客(ユーザー様)の管理を行っています。
このため、アプリの販売者は、ユーザー様に対して、この仕組みの中でアプリのご提供を行うことになります。

現在、iTunesStoreから 提供されております精算方法には、「人数分だけ先にランセンスをまとめて購入」といったものが存在しておりません。

ですので、「iTunesStoreから個別にダウンロード」を行って頂くしか、現状は方法がないです。

お手数をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。

はじめまして。

Ver3.4を利用しています。
大変優れたアプリで重宝しています。

ただ気になる点が1つだけあります。毎日記録を録っているのですが、総合記録が一昨日から更新されなくなりました。

色々いじってみたのですがなおりません。とりあえずこちらに報告します。

なりぴー 様。いつもご利用有難うございます。

問題を確認させて頂きました。

現バージョンでの回避方法は、
この問題に遭遇したときは、アプリを起動し直すと、総合記録の内容表示が更新されることを確認致しました。
内部の総合記録データは、この問題が発生しているときも、正常に更新されておりますのでご安心ください。

次回、バージョンアップにて、この問題の修正を適用いたします。

ご協力に感謝致します。
有難うございました。

こんにちは.早速v.3.4を試してみました.バックグランドで動くのが良いですね.そしてユーザへのサービスにこだわっている作りのように感じましたが,反面,ところどころ意味を図りかねる点を感じました.例えば,設定(GPS)の箇所では,○○秒間隔で記録するように設定できそうにないので何秒間隔で記録されるのか悩んでしまいました.可能でしたらX s間隔かつY m間隔(そして長い方もしくは短い方を選択可能)を設定できるようにすると明瞭なので良いかも.

ご利用ありがとうございます。

測定する間隔の設定(距離、時間)について、ご意見をご要望を寄せていただき、ありがとうございます。

すでに、他機能の追加に伴う バージョン 4.1 を App Store へ申請中ですので、次期(4.2)以降のバージョンにて、搭載検討とさせて頂きます。

また、現在申請中の バージョン 4.1 は、iPad(ユニバーサル)対応です。アイコンもリメイクとなりました。
ユーザー様よりご意見頂きましたいくつかの要望に基づいて、機能を追加致しました。

早ければ、年内にはお披露目できるかと思います。

こちらも、引き続きお楽しみにお待ちください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1332274/36949660

この記事へのトラックバック一覧です: GPS Recorder X Ver3.4:

« GPS Recorder X Ver3.3 | トップページ | Target Alarm Ver1.0 »